番町の町並みを守る会
文字サイズ  

番町の町並みを守る会

       

新着情報

【11月10日(木)〜12月1日(木)】二番町の地区計画変更素案に対する
意見書および説明会について

2022.11.6

           

二番町の地権者・マンション所有者の皆様
閑静な住宅街・文教地区としての番町が危機にさらされています。区役所に対し意見を送って下さい。

日本テレビが二番町の同社本社跡地だけを超高層化するため今決まっている高さ制限等を変更する提案を提出しました。二番町の皆様が意思表示しないとこの提案が通ってしまいます。
ご意見は連名ではなく、それぞれお送りいただきますようお願いいたします。

詳細はPDFをご覧ください(下記の画像をクリックするとPDFが開きます)

【9月26日(月)午後6時より】
次回、日テレ通り沿道まちづくり協議会の開催が決まりました!

2022.09.22

           

第12回 日本テレビ通り沿道まちづくり協議会が開催されることが発表されました。

https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/machizukuri/toshi/kekaku/guidelines/nihontvdori.html

 

日時:9月26日(月)午後6時~7時30分(予定)
オンライン傍聴方法:以下のURLより必要事項を入力

https://us02web.zoom.us/meeting/register/tZAlceurrzotGt0x8r4gHrmUF1cKXoDpLBkk

 

二番町日テレ本社跡地の開発に関して本年7月3・4日の区役所主催のオープンハウスにて日本テレビが90メートルの商業ビルを建設する計画が公表されました。

その際、当計画の賛否を問うアンケートが実施され、千代田区在住者の内、賛成意見と反対意見が拮抗し僅かに反対が上回ったと区議会の委員会で報告されております。

番町の町並みを守る会では、8月6日に東京大学名誉教授の大方潤一郎氏をお招きしてオンライン勉強会を開催し、現在の地区計画の高さ制限の範囲内で日テレが前提としている容積率(床面積)が確保できる案を提示致しました。

次回の第12回日テレ沿道協議会では日テレ案(90メートル)と番町の町並みを守る会の提案(60メートル)に付いて真摯な議論が展開され、多くの住民や通学者にとってより魅力あるまちづくりに繋がることを期待しております。是非、多くの皆様にご視聴いただければ幸いです。

第17回勉強会アンケートにつきまして

2022.08.6

           

8月614時より、第17回番町の町並みを守る会勉強会をオンラインにて開催させていただきました。

都市計画がご専門の東京大学名誉教授・明治大学特任教授の大方潤一郎先生をお招きし、共同代表の大橋智子が聞き手となり、専門家監修のもと作成された日本テレビ90m案とその周辺地域の立体模型を前に、先月のオープンハウスで発表された日本テレビ案の検証を行いましたが、終了後Webアンケートを開くことが出来なかったというご連絡を複数の方からいただきましたので、こちらにアンケートのリンクを掲載させていただきます。

https://forms.gle/nYSmaS6x5M8dBZdV6

勉強会にご参加いただいた方のみご回答いただければ幸いです。

※それ以外のご意見につきましては、こちらのお問い合わせフォームにご記入ください。

 

※後日、当勉強会の資料や動画の共有をさせていただく予定です。

 

情報一覧を見る

勉強会開催について

勉強会のご参加者からお寄せ頂いた意見はこちら

第十七回 R4.8.6(土)

WEB(Zoom)にて開催
「〜日本テレビの超高層ビル建設計画を検証する〜」

第十六回 R3.8.1 (日)

WEB(Zoom)にて開催
「番町の200 年〜歴史と文化〜ゆかりの人をたずねて」

第十五回 R2. 12. 6 (日)

WEB(Zoom)にて開催
千代田区都市マスタープランの改定と日テレ沿道の開発に付いて 〜徹底検証〜

第十四回 R2. 09. 12 (土)

WEB(Zoom)にて開催
千代田区都市計画マスタープラン改定案を読み解く

第十三回 R2. 06. 21 (日)

WEB(Zoom)にて開催
「日テレ沿道はどうあるべきか?〜徹底検証〜」と題し。

第十二回 R1. 11. 25(月)

グロービス経営大学院にて
「都市マスタープランの改定と番町憲章」と題し。

第十一回 R1. 9. 19(木)

グロービス経営大学院にて
『代官山ルール』に学び、番町のまちづくりを考える、と題し。

第十回 R1. 6. 12(月)

市ヶ谷駅前・五番町でも超高層開発計画?
〜番町の町並みを守り、後世に引き継ぐために必要なこと〜​鍵は「住民の意思!」

第九回 H31. 4. 15(月)

『成城憲章』に学び、番町のまちづくりを考える。

第八回 H31. 2. 18(月)

『住民の望むまち番町をみんなでつくろう!』と題し。

第七回 H30. 11. 20(火)

大澤 昭彦 先生
高崎経済大学地域制作学部准教授を迎えて

第六回 H30. 10. 2(火)

堀 義人 グロービス経営大学院学長を迎えて

第五回 H30. 8. 29(土)

城所 哲夫 先生
東京大学都市工学科 准教授を迎えて。

第四回 H30. 8. 11(土)

ミニ勉強会

第三回 H30. 7. 28(土)

伊藤 滋 先生 東京大学名誉教授
「聞き手:城所 哲夫 東京大学都市工学科准教授」
を迎えて。

第二回  H30. 7. 7 (土)

ミニ勉強会

第一回 H30. 6. 16 (土)

福川 裕一 先生
千葉大学名誉教授 を迎えて。

       

その他の活動

       
その他の活動一覧を見る

関連掲載記事

現場へ!街づくり 長く愛されるには
再開発都心「番町」で⑥

朝日新聞(夕刊)
令和4年1月7日

現場へ!「広場造るから」に賛否二分
再開発都心「番町」で⑤

朝日新聞(夕刊)
令和4年1月6日

現場へ!区の皮算用「制限の緩和も」
再開発都心「番町」で④

朝日新聞(夕刊)
令和4年1月5日

       
関連記事一覧はこちら

 

私たちについて
ご寄付のお願い
お問い合わせ